2008年10月26日日曜日

コルサントとーきょー19~24日


 西暦2008/10/19 pm4:00 ハイパースペースを抜け、コルサントとーきょーに到着。敵の迎撃砲火もなくこっそり羽田というとこに侵入、でポイされた。
写真はpadawan搭乗艦機・インペリアル級の戦艦。
仕事のために24日までの滞在となる。陣地を赤坂に構え首都中心部へのアクセスを確保した。しかし赤坂が不便な場所だと気づくのには、しばらくじかんを必要とした。山手線乗るのにめんどいのね・・見附付近がよかった・・
陣地到着はpm7:00 モハーさんとの代々木公園での合流はならず・・
結局、赤坂TBS付近でお会い。初めて、はるさんとお会いもはたす。

さて、近くのスパゲッテ屋さんに入る。そして出てきたのが「お龍さん」。口からフォースライトニングを放つ5弦フィドル。強力なウェポンを入手されたモハーさんのお顔を見ればわかるように、こいつは暗黒面ばりばり。1時間ほどモハーさんにお付き合い頂き、カラオケBOXへと入る。勿論5弦というところに感動を覚えるが、弦高が限界まで低いセッテイング、駒の削り具合も最高にフラット。関西にある通称「アコハモ」さんでの調整だとか・・。しかし5弦・・欲しい・・いかん!暗黒面の尖りが・・

なれない東京の生活。良くも悪くも感じるものは沢山ある。
朝、ラッシュ時の地下鉄。混んでたから1本見送って3分弱で次の電車。人類の多さは変わらない。たった2・3分の間なのに・・
東京でスーツ(滅多に着ない)、どーよセロリーマンだぜ♪昼も食堂行ったり(職場ないからね・・)。人類多い・・
20日、渋谷へ出てみる。あのスクランブル交差点をまっすぐわたる。
21日、新橋・Irish Timesへ。かつて来た記憶・・とかくギネスが飲みたかって見つけて入ったとこ。
歩いて赤坂へ向かう途中、米大使館らしきとこ通る。警備がすごいのね・・
22日、これがメインイベント。
六本木Cock O'The Walk さんでのsessionでのあるね。
大体、誰か着まーす。となると、迎撃sessionを立ち上げることが多いのですが、普段のsessionとはちょと違うのね。
flute & tin whistel / Yutaさん Yamadaさん Kanekoさん
ローホイッスル/Odaさん 
fiddle / Mohaさん ケメ子さん Komeguさん Mayuさん  元福岡で練習会に来てくれてはったTanakaさん マンドリンも弾くおじさん(お名前スミマセン・・)
バンジョー/まいくさん コンサーティナ/まいくさん奥さん
リーダーを回していきながら知ってる曲のみ合わせていただく。とにかく何を出しても、一人には決してならないという無敵のsession masterがいらっしゃるからだ。これは大切な事あるね・・tuneは何が出たのか・・ただ、聴いたことあるのね・・そんなんばっかり。自らが曲を聴いて覚えていく世界だからね。Irishの難しいとこでもあるのかな・・
歩いてでも帰れるので終了後もオーナーさんやモハーさんとダべリバ。

最終日23日は東京駅・八重洲中央口から徒歩4分ほどのお店。
この日は「フィドルを持ち歩いて飲みに行く」と設定。モハーさんとともに。
ここのお店、大きくはないが美味しくて、リーズナブル。
立地条件良すぎるから、出張の際は是非。
その後、Tapestryへ。昨年の夏にかの有名なブルーフィドルの名手@嬢(大渕愛子 嬢)と死闘のreel回しの挙句、
コテンパンにやられたお店。東京出る際は、抑えておきたいフィドラーである。
TapestryさんはBeer bar で、素敵な雰囲気(音響はかなりいい)。60~70年代の音楽シーンを網羅できる。
ほぼ知識のない(ギターとかやってれば、辿り着く場所?)僕にとっては新鮮そのものだった。
視野の狭くなりつつある中で、色んな音楽も聴くべきだと教わった感もあったりする。

24日、sessionやart musiam巡りを置いての帰還をす。
豆知識でフィドルと共に飛行機に乗るとき予約時点の席指定で一番後ろにしておくと
自分の座席シート下のスぺースが使えるので置ける可能性は高いです。
客室乗務員にお聞きくだされ。

東京で構っていただいた皆さん、とくにモハーさんは毎度、遅くまで相手してくださって本当に感謝申し上げます。

年末に再び・・・



4 件のコメント:

もはっ さんのコメント...

コルサント滞在、お疲れ様でした♪
また腕を上げられましたなぁ。
是非またお越しくださいあるね。次回はContradiction もよろしゅうある。

fiddler koalas さんのコメント...

もはっさん

週の半分程、ご一緒いただいて本当にありがとうございました!もはっさんこそめきめきと。お龍さんでバリバリウッキョーに奏でられるのを楽しみにしてます。どんなチューニングされるのだろあるか・・
こんとら、承知!
フォースと共にあらんことを・・

はる さんのコメント...

先日は飛び入り参加で
おじゃまさせていただき
ありがとうございました♪

今度ゆっくりじっくり
演奏聴かせてくださいまし。

年末お会いできるのを
楽しみにしてますー☆

fiddler koalas さんのコメント...

はるさん
とんでもありません!こちらこそ遅くまでありがとうございました!(書き込みありがとござます)

ぼくのほーこそごっついゆっくり、ちょーじっくり聴かせていただきたく候ある。

お目にかかれること、楽しみにしてます!